カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

世界時計

重要指標

サイバーエージェントFXFX ブログパーツ

政策金利

FXの比較なら選べるFX

ブログランキング

ブログランキング

MUTA IN FX

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カウンター

FXで生きる! 
自動売買、裁量などなどもてる全てを尽くし相場と勝負しています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルカナダ停止。
6月をもってドルカナダBBを停止。

現在他通貨で検証中です。



私のBB手法のEAの逆張りは、相関関係の高い通貨を逆張りしていくというもので、
その根底には、低金利対高金利という大きな流れの中で
低金利同士又は高金利同士のレンジになりやすい通貨を狙うというものでした。


しかし、現在の低金利状態により、その相関関係が変わってきたように思えます。


ユーロポンドも日本時間でさえ動きが荒くなったようで、今までの手法が通用しなくなっています。


今一度EAを見直し、新たに有効な通貨を探し出す必要があるようです。


相関関係というのは、金利だけで決まるものではありませんが、

大まかな相関関係は考慮してEAを作る必要がありそうです。


簡単なブレイクアウトEAでポン円のみがトータル勝てたのは、

高金利のポンドVS超低金利の円というのが顕著に出た結果かと思います。




現在狙っている通貨は


ユーロスイス

ユーロカナダ

ユーロオージー

です。

EAの結果はユーロスイス、ユーロカナダはまずまずですが、
ユーロカナダはスプレッドが広くその性能を発揮しきれてない感じです。

FXCMで上記3つのスプレッドが比較的狭いので、

朝裁量トレードしていきたいと思います。


そして、7月よりEAの結果と裁量トレードの結果を分けて表示したいと思います。



さて、先月の結果です。


6月収支


1000円のマイナス・・・おしい。

余計な裁量トレードを最終2日続けてしまい2万落としたのが痛かったです。


6月のEAの結果です。

EA6.gif


初日にどぎついドローダウンをくらいその後ユーロポンドでやられ
そのマイナスを返すので精一杯でした。


今回試しているEAがなかなか好調のようですので、7月に期待です!



裁量スイングがもう少しましになればなぁ・・・。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dekadeka88.blog20.fc2.com/tb.php/1126-f90228c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。